« 霧島周辺のみなさまへ,上空の風予想(3時間ごとの予測)のリンク先です | メイン | 木曜日にメルマガ,雨あがる »

2011年2月 3日 (木)

木曜日にメルマガ,霧島(新燃岳),桜,などなど

ども,この一週間新燃岳でばたばたの(た)です.
現場担当の(ま)は,もっと多忙でしたが.

さて,新燃岳の情報と,ちょっとほっとしたところでは桜の開花予想です.
(ま)のメルマガをどうぞ.

====================================================================
        お天気Magazine九州               2011.2.3号
====================================================================
◆新燃岳噴火続く

 宮崎・鹿児島県境に位置する霧島山(新燃岳)は、たいへん活発な活動を続
けています。霧島山(新燃岳)の噴火警戒レベルは3(入山規制)が続いていま
す。

 霧島山では先週26日(水)から噴火が続いており、その中で今週3日(木)朝
までに9回の爆発的噴火が発生しました。
 1日(火)午前7時54分の爆発的噴火では鹿児島県霧島市の湯之野に設置し
た空振計で 458.4パスカルの空振が観測され、窓ガラスが割れるなどの被害
が発生しました。また、その際に、新燃岳火口から南西約 3.2km付近で、長
径70cm、短径50cmの大きな噴石が確認されました。

 上空からの観測では、新燃岳火口内に直径600m程度の溶岩が確認されてい
ます。

 火口からおおむね4kmまでの範囲では大きな噴石に警戒が必要なほか、火
口からおおむね3kmまでの範囲では火砕流に警戒が必要な状況が続いていま
す。また、降灰や火山れき、大きな空振、さらに雨が降る際には泥流や土石
流にも十分な注意が必要です。


◇火山噴火予知連絡会拡大幹事会の見解

 3日(木)に霧島山(新燃岳)の火山活動に関する火山噴火予知連絡会拡大幹
事会が開かれました。その見解として、当分の間は、現在と同程度の溶岩を
吹き飛ばす爆発的な噴火を繰り返すと考えられることが示されました。

 見解によると、GPS観測では、2009年12月から霧島山周辺では地盤の伸
びが観測されていましたが、噴火活動の活発化に伴い縮みに転じており、20
09年12月からの伸びの4分の3程度を解消したとのことです。ただし、1月
31日からは収縮が鈍化したままで、活発な爆発的噴火活動が続く状態になっ
ています。

 今回の火山活動は本格的なマグマ噴火であり、2年程度噴火活動が続いた
18世紀のマグマ噴火以来、約 300年ぶりのものであるとしています。

http://www.jma.go.jp/jma/press/1102/03a/yochiren110203.html


◇霧島山(新燃岳)上空の風 時系列予測を提供

 日本気象協会九州支社では、降灰などへの対応に役立てていただくため、
霧島山(新燃岳)上空の風向・風速の時系列予測を公開しています。

 パソコンからは、「お天気Web九州」( http://www.jwaq.gr.jp/ )内の
お知らせをご覧ください。
 携帯電話からは、NTTドコモ、au、ソフトバンクの公式サイト「気象
協会晴曇雨」をご覧ください。



[気象庁発表の火山情報]
火山活動解説資料など
http://www.seisvol.kishou.go.jp/tokyo/volcano.html
火山の状況に関する解説情報
http://www.seisvol.kishou.go.jp/tokyo/STOCK/volinfo/kaisetsu.html
噴火に関する火山観測報
http://www.seisvol.kishou.go.jp/tokyo/STOCK/volinfo/gensho.html

[ライブカメラ]
鹿児島県姶良・伊佐地域振興局(つながりにくいことがあります)
http://kirishima-live.jpn.org/index_live.htm
気象庁火山カメラ画像
http://www.seisvol.kishou.go.jp/vo/32.php
NHK鹿児島放送局
http://www.nhk.or.jp/kagoshima/volcano/shinmoedake/index.html

--------------------------------------------------------------------
◆日本気象協会 桜の開花予想発表!

 今週2日(水)に、日本気象協会から今年1回目の桜の開花予想を発表しま
した。それによると、九州各地の予想開花日は以下のようになっています。

         予想開花日  平年比
     福岡市 3月23日頃 3日早い
     佐賀市 3月24日頃 2日早い
     長崎市 3月23日頃 2日早い
     大分市 3月25日頃 2日早い
     熊本市 3月23日頃 1日早い
     宮崎市 3月22日頃 3日早い
    鹿児島市 3月23日頃 3日早い

 今年は冬の前半の気温がかなり低く、桜が順調に眠りから覚めていると見
られるほか、これから3月にかけての気温が平年並みか高めと予想されるた
め、全般に平年よりやや早い予想日となっています。
 開花予想の2回目は、2月23日(水)に発表の予定です。

--------------------------------------------------------------------
◆記録ゾクゾク 寒かった1月

 今週1日(火)に気象庁から1月の天候のまとめが発表されました。冬型気
圧配置が続き、特に西日本に強い寒気が流れ込みやすかったため、月平均気
温は九州北部、南部ともに平年を 2.7度下回り、平年よりかなり低い気温と
なりました。

 月平均気温は、鹿児島県屋久島で8.0度(平年比-3.0度)、種子島で8.3度
(同-3.2度)と、いずれも1月としては観測史上最も低い記録。山口県萩市や
長崎県平戸市、日田市でも観測史上第2位の気温の低い記録となりました。

 また、冬型気圧配置が続いたため、太平洋側を中心に降水量が少なかった
のも大きな特徴で、長崎県対馬市厳原と宮崎県延岡市は月降水量が 0.0mm、
このほかに熊本市で 2.5mm(平年比4%)、長崎市で 8.5mm(同12%)、鹿児島
市でも 8.5mm(同11%)など、1月の降水量の少ない記録を更新したところが
相次ぎました。

 月最深積雪は、元日に25cmの積雪を観測した鹿児島市が、1月としては観
測史上第2位の記録となりました。

気象庁「1月の天候」
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/stat/tenko1101.pdf

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【18世紀の新燃岳噴火】
 3日の火山噴火予知連絡会拡大幹事会見解では、今回の新燃岳の噴火が18
世紀の噴火以来、約 300年ぶりの本格的なマグマ噴火であることが示されま
した。
 その18世紀の噴火がどのようなものであったのか、気象庁ホームページに
よると次にようになっています。

1716(享保元)年3月11日 噴火(新燃岳): 2ヶ所から噴火。噴火は水蒸気爆
発。

1716(享保元)年11月9日 噴火(新燃岳): 周囲15kmの地域内の数ヶ所から噴
火。火砕流が発生。死者5名、負傷者31名、神社・仏閣消失、消失家屋600
余軒、牛馬405 頭死。

1717(享保2)年2月7日 噴火(新燃岳): 2月7~10日までの4日間続く。

1717(享保2)年2月13日 噴火(新燃岳): 9時から12時にかけて噴火が発生。
その間に付近の田畑が粗粒火砕物で、10~20cm埋まる。2月17~21日まで連
続して、高温の火砕物の降下。

1717(享保2)年9月19日 準プリニー式噴火(新燃岳): 火砕流発生。1716年
3月からの噴火で最大規模。

気象庁「霧島山 火山活動の記録」
http://www.seisvol.kishou.go.jp/fukuoka/505_Kirishimayama/505_rireki.html

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 来週にかけても暖かい日が多くなりそうです。
 4日(金)は、九州の南を前線が通過するため、九州の南部を中心に雲が多
くなり、一時雨が降るところも。その後、週末は全般に晴れ間が多くなる見
込みです。
 九州ではまだスギ花粉の飛散は始まっていませんが、今後、暖かい日が続
き、スギ花粉が飛散し始めることが予想されますので、お気をつけ下さい。

※今週は「お天気屋のつぶやき」はお休みしました。
                                (ま)
====================================================================

  日本気象協会九州支社 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/393724/25910337

木曜日にメルマガ,霧島(新燃岳),桜,などなどを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿