« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

チリ地震の情報->NHK

正確な情報を入手してください.

ネットであれば,気象庁のサイト.

テレビラジオであれば,NHK.
(NHKでは,このあとテレビラジオすべてのチャンネルで津波情報を伝えます)


ともあれ,海岸から離れてください!


津波の早さは,こちら,津波がきてから逃げても間に合わない!

気象庁の津波解説のページ(大津波警報と,津波警報,津波注意報について)


津波の予報区分

チリ地震で津波の恐れ!!要警戒です!

本日2月28日,8時30分気象庁発表の情報では,本日午後,太平洋沿岸で、1~3m程度の津波が予想されています.
九州地方でも薩南地方が2時半,九州南東部が3時,九州西部が3時半頃に津波の到達が予想されています.

このあと,気象庁から,大津波警報や津波警報,津波注意報が発表されます.

情報を入手し,海には近づかないでください.

※日本海側でも津波到達の恐れがあります

津波の情報は気象庁のホームページを!

2010年2月25日 (木)

九州北部も春一番?

ども、携帯から(た)です。
出張先の筑後川べりで一服、菜の花も咲いてひばりも啼いて、春ですね〜。
でも天気は下り坂、夕方ごろから雨が降り出し南よりの風が強まります。今後の情報にもご注意です。
さて次のお客様訪問です。

2010年2月21日 (日)

日曜日にメルマガ,春きたる!

ども,週末好天でも,マスクの手放せない(た)です.
暖かいですね~.どうやら冬は終わって春,といってもよさそうです.
ちょっと気温を調べてみました(平年値は概算).
     平年 きょう あす(22日予測)
最低気温  4  2.2    6  
最高気温 11 12.7  17(4月の上旬桜満開の頃の気温!)
あす以降も同じような気温傾向です(くわしくはこちら).
一方,花粉もピークに向かいます.
また,国立大学の受験も残っています.皆様ご自愛ください.

さて,冬のネタ春のネタ混載(ま)のメルマガです.

====================================================================
        お天気Magazine九州               2010.2.18号
====================================================================
◆九州南部・奄美地方に「春一番」

 先週11日(祝)に、九州南部・奄美地方で「春一番」が吹きました。
 春一番は、立春から春分の間に強い南風が吹き、気温が上昇するもので、
九州南部・奄美地方では昨年は2月13日でした。

 11日は日中、低気圧が九州中部付近を通過し、これに向かって暖かな強い
南風が吹き込みました。鹿児島市では最大瞬間風速 23.6m/s(西南西)、最高
気温23.7度、宮崎市では最大瞬間風速 26.4m/s(西南西)、最高気温23.5度が
観測されました。

 なお、九州北部はこの低気圧の北側になってしまったため、逆に冷たい北
風が吹いたところも多く、「春一番」とはなりませんでした。

宮崎日日新聞「県内に「春一番」 宮崎市最大瞬間26メートル」
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=23683&catid=74

--------------------------------------------------------------------
◆スギ花粉の飛散 増加中!

 九州の各地では先週からスギ花粉の飛散が始まりましたが、今週に入って
飛散量が急に増えているところがあります。
 現在のところ、九州の中でも場所によって飛散量に大きな差があります。
今週の気温の低下によって飛散は幾分抑えられていますが、それでも所によ
っては非常に多くの花粉が観測されています。

 スギ花粉の飛散のピークは2月末から3月初めごろで、それに向けて今後
は次第に飛散が増えていきます。また、来週は気温が急上昇し、暖かくなる
ことが予想され、それに伴ってスギ花粉の飛散も大幅に増えるおそれがあり
ます。
 花粉症の方は十分にご注意ください。

福岡県医師会 九州各地の花粉情報
https://www.fukuoka.med.or.jp/kafun/kafun.htm

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【終雪】
 冬のシーズンの最後に降る雪を「終雪(しゅうせつ)」と呼んでいます。こ
の終雪の平年日は以下のようになっています。

    下関市  3月6日    福岡市  3月4日
    佐賀市  3月2日    長崎市  3月2日
    大分市  2月26日    熊本市  2月23日
    宮崎市  2月8日    鹿児島市 2月18日

 九州北部・山口県は平年日が3月に入ってからで、まだもう少し雪のシー
ズンであるといえます。 一方、九州の中部から南部はそろそろ終雪のころ。
雪のシーズンもそろそろ終わりということになります。
 なお、宮崎市はひと冬に雪がまったく降らないということも多いため、雪
が降った年の終雪を平均して平年日を求めています。宮崎市では、先月13日
に4年ぶりに雪が降りましたが、どうやらこの雪がことしの初雪であり終雪
であるということになりそうです。

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------

 今週17日(水)に日本気象協会から2回目の桜開花予想を発表しました。今
月3日に1回目の桜開花予想を発表しましたが、その後の気温の経過や、新
しいこの先の気温の予測を反映した結果、前回と同じか若干遅めの開花予想
となっています。その予想日はコチラ
http://tenki.jp/sakura/expectation

 さて、この日本気象協会の開花予想について、いくつかの質問をいただき
ました。その中でもっとも多かったのが、「どの桜の木の開花日を予想して
いるのか?」というもの。
 答えは、昨年まで気象庁が発表していた開花予想と同じく、各地の気象台
が指定した標本木を対象に予想を行っています。標本木は、気象台の中に植
えられていたり、あるいは桜の名所にある桜の木が指定されています。気象
庁は、ことしから桜の開花の「予想」は行わなくなりましたが、桜の開花の
「観測」は、これまでと変わらず行います。ですから、日本気象協会の開花
予想はその開花日を予想しているということになります。
 「どうやって予想しているの?」という質問もありましたが、過去の開花
日と気温のデータから計算しているというところまでで、詳しくは企業秘密。
なんだか激しい競争になっておりまして、申し上げられません。

 日本気象協会の桜開花予想の第3回は3月3日(水)。以降、毎週水曜日に
発表する予定です。

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 今週は曇りや雨の寒い日が多かったのですが、この天気は週末には解消に
向かいます。
 19日(金)はまだ寒さが厳しく、九州の北部沿岸部や山沿いを中心に雪が舞
うところも。20日(土)から21日(日)は次第に晴れ間が広がり、気温も上昇。
来週は晴れる日が多く、大きく気温も上がってポカポカ陽気となりそうです。
 スギ花粉にはくれぐれもご用心を。
                                (ま)
====================================================================
  日本気象協会九州支社 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================


2010年2月14日 (日)

日曜日にメルマガ

ども,スギ花粉対策に薬とマスクでばっちり,の(た)です.
この間まで春爛漫の日があったとおもったら寒くなり,またまとまった雨が
降ったりのお天気ですが,この一週間は,平年並みの気温=ちょと寒い,で経過しそうです.受験生もまだまだこれからの方が多いかと思いますが,
オリンピック同様,自己ベストめざしてがんばれ
(って,我が子も受験生).
さて,大学受験を二年にわたって楽しんだ(ま)のメルマガです.
====================================================================
        お天気Magazine九州               2010.2.10号
====================================================================
◆ポカポカ陽気でスギ花粉の飛散始まる

 今週の九州は南から暖かい空気が流れ込み、たいへん暖かい日が続いてい
ます。日中は20度を超える陽気となった所が多く、10日(水)には宮崎県延岡
市で2月としては観測史上最高の26.1度を記録しました。

 この陽気で、九州では今週に入り所々でスギ花粉の飛散が始まりました。
まだ数は少ないものの、スギ花粉の飛散は2月末から3月初めごろのピーク
に向けて、今後次第に飛散が増えることが予想されますので、お気をつけく
ださい。

 なお、この暖かさはそろそろおしまいで、九州北部では11日(祝)から、九
州南部でも12日(金)から、平年並みの寒さに戻る見込みです。この気温の変
化にも注意が必要です。

福岡県医師会 九州各地の花粉情報
https://www.fukuoka.med.or.jp/kafun/kafun.htm

--------------------------------------------------------------------
◆『五輪天気』でバンクーバーを楽しく!

 日本気象協会の携帯公式サイト「気象協会晴曇雨」では、期間限定企画
『五輪天気』を提供中です。
 バンクーバー冬季五輪の日々の競技内容はもちろん、現地に行って応援す
るサポーターや、日本から応援するサポーターに、勝負を左右する気象情報
を提供します。

 また、モーグルやフィギュアスケートなどのゲームも提供中です。ぜひ、
五輪の興奮をモバイルゲームでもお楽しみください。

『五輪天気』について詳しくは、日本気象協会のサイト
http://www.jwa.or.jp/content/view/full/3062/
をご覧ください。

--------------------------------------------------------------------
◆2月1日の鹿児島県内の竜巻について

 今月1日に、鹿児島県の南さつま市と南九州市で突風による被害が発生し
ました。これについての調査報告が鹿児島地方気象台から発表されています。

 南さつま市の突風は、長さ約1km、幅約40mの範囲でビニールハウスの損
壊などの被害が出ており、竜巻によるものと推定されています。竜巻の強さ
を示す藤田スケールはF0です。
 南九州市の突風は、長さ約900m、幅約100mの範囲でビニールハウスの損
壊や家屋の瓦が落下するなどの被害が出ており、やはり竜巻によるものと推
定されています。藤田スケールはF0です。

これらの竜巻に関する調査報告は
http://www.jma-net.go.jp/fukuoka/chosa/saigai/toppu_kaseda_ei.pdf
をご覧下さい。

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【2月の高温記録】
 2月は、大雪が降ってとんでもなく寒い日もあれば、春一番が吹いてとん
でもなく暖かい日もある月。今週はとても気温が高い日が多くなりましたが、
過去には次のような高温の記録が観測されています。

  福岡市  24.3度 (1912年2月27日)
  佐賀市  23.1度 (1912年2月27日)
  長崎市  22.6度 (1890年2月7日)
  大分市  25.5度 (2004年2月22日)
  熊本市  26.4度 (1912年2月27日)
  宮崎市  25.4度 (1930年2月22日)
  鹿児島市 24.1度 (1930年2月26日)

 温暖化の影響で最近の記録が多いかと思いきや、最近の記録は2004年の大
分市だけ、ほかはすべて戦前、長崎市はなんと 120年も前の記録となってい
ます。

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------

 来週18日(木)に、福岡管区気象台の風向風速計が移転します。風向風速計
といえば、矢羽の先にプロペラのようなものがついた測器で、現在は福岡管
区気象台の建物のてっぺんに立って、風の方を向きクルクルとまわっていま
す。

 しかし、それが移転するというのは、現在、気象台の向かいに建設中の福
岡大大濠中・高校(高校野球でおなじみですね)の新校舎が原因。私も毎日、
前を通っておりますが、驚くほど巨大で立派な校舎ができつつあります。こ
の校舎、なんと7階建てということで、気象台よりも高く、気象台の風の観
測に影響を与えてしまうことになるのです。

 大濠中・高校は新校舎を計画した段階で、気象台に影響がないか問い合わ
せをしたそうで、その結果、気象台の風向風速計だけが大濠中・高校の新校
舎の上に移設されることになりました。つまり、これから台風の際などに紹
介される「福岡」の風速は、大濠中・高校で測った風速ということになりま
す。これをきっかけに生徒さんに気象に興味をもってもらえたら、なんて思
ってしまいます。

 ちなみに、近くに高いビルが建つために測器を移転するというのは意外に
あるもので、東京・大手町の気象庁本庁も高層ビルに囲まれてしまったため、
風速の観測は少し離れた科学技術館で行われています。

福大大濠高校のページ(立派な新校舎の完成予想図があります)
http://www.ohori.ed.jp/hindex.htm

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 来週にかけてもぐずついた天気の日が多くなりそうです。
 11日(祝)は九州中部付近を通過する低気圧の影響で、まとまった雨。九州
南部を中心に激しい雨のおそれも。風も強まり、海は波が高くなるので注意。
その後も雲が多く、14日(日)から15日(月)ごろにも雨が降りそうです。
 この先は平年並みの寒さに戻りますので、気温の変化にもお気をつけくだ
さい。

※「お天気Magazine九州」は通常、木曜日にお送りしておりますが、今週は
 祝日に当たるため、水曜日にお送りしました。
                                (ま)
====================================================================
  日本気象協会九州支社 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================


2010年2月 8日 (月)

月曜日だけどメルマガ

ども、土日はぼーっとぐーたらの(た)です。
桜のように休眠打破しなきゃ(^^;)

(ま)のメルマガです

===================================================================
   お天気Magazine九州 2010.2.4号
====================================================================
◆桜の開花早そう

 今週3日(水)、日本気象協会から桜の開花予想(第1回)を発表しました。
 気象庁は昨年12月に、桜の開花予想をとりやめることを発表しており、こ
としからは桜の開花予想を行うのは、民間気象会社のみとなります。

 今回発表された九州・山口各地の予想開花日は以下のとおりです。(カッ
コ内は平年比)

    福岡市  3月19日ごろ(7日早い)
    佐賀市  3月20日ごろ(6日早い)
    長崎市  3月22日ごろ(3日早い)
    大分市  3月20日ごろ(7日早い)
    熊本市  3月21日ごろ(3日早い)
    宮崎市  3月22日ごろ(3日早い)
    鹿児島市 3月26日ごろ( 同じ )

 桜は冬の寒さで眠りから覚め、春の暖かさで開花します。ことしは冬の前
半が寒く、順調に眠りから覚めていると考えられます。そして、その後は気
温が高くなっており、春にかけても高温傾向が続く見込みです。このため、
開花が早まるところが多くなりそうです。
 ただ、鹿児島市はこのところ高温の影響で開花が遅い年が多くなっていま
す。今回の予想でも鹿児島市は平年と同じで、九州でもっとも遅い予想とな
っています。

 なお、日本気象協会の桜開花予想は、第2回が2月17日(水)、第3回が3
月3日(水)で、それ以降は毎週水曜日に発表予定です。
 今後の気温の推移によっても開花時期は前後しますので、新しい情報をご
利用ください。

日本気象協会 2010年桜開花予想(第1回)
http://www.jwa.or.jp/content/view/full/3070/

--------------------------------------------------------------------
◆企画ゾクゾク 日本気象協会のケータイ公式サイト

 i-mode、Ezweb、Yahoo!ケータイの日本気象協会公式サイトでは、次々と
新企画を提供中です。

◯『バレンタインプレゼント企画』
 1月29日(金)より「バレンタインプレゼント企画」がスタートしています。
サイト内の各ページに隠れている女の子を捜して、キーワードを受け取り、
すべてのキーワードを集めると、バレンタイン当日にプレゼントが贈られま
す。

◯『雪まつりお天気』
 今週から5日(金)から札幌市で開催される「さっぽろ雪まつり」の気象情
報。雪まつりの現地レポートやポイント予報などを見ることができます。

◯『東京タワーフォトコンテスト』
 今週3日(水)から東京タワーとのコラボ企画で「東京タワーフォトコンテ
スト」を開催中です。東京タワーの写真を投稿し、ユーザーによる人気投票
で、ランキング上位者には東京タワー大展望台招待券がプレゼントされます。
東京にお出かけの際にぜひいかがでしょう?

これらの企画について詳しくは、日本気象協会のサイト
http://www.jwa.or.jp/
をご覧ください。

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【桜の開花予想】
 気象庁による桜の開花予想が始まったのは、今から半世紀以上も前の1951
年。関東地方を対象にして発表されたのが初めです。そして、それが全国に
拡大されたのが1955年のことです。

 昔の開花予想は、気温や降水量、さらにつぼみの重さなどの指標から開花
日を予想する式を気象台ごとにつくり、行われていました。
 それが大きく変わったのが1996年のこと。桜の成長と気温との関係から、
全国の桜の開花日が統一された方法で計算され、気象庁より発表されるよう
になりました。

 一方、日本気象協会を含め民間の気象会社による桜の開花予想も近年、発
表されるようになってきました。このため、気象庁は桜の開花予想を昨年を
もって取りやめることになりました。

気象庁「気象庁におけるさくらの開花予想の発表終了について」
http://www.jma.go.jp/jma/press/0912/25a/091225sakura.pdf

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------

 昨年もこの「お天気屋のつぶやき」でご紹介した「防災学検定」の2010年
版がことしも始まっています。

 この「防災学検定」は朝日新聞社広告局の企画・制作によるもので、イン
ターネット上で防災に関する問題に回答し、成績優秀者には記念品が当たる
というもの。もちろん無料です。

 私は昨年、やってみたのですが、インターネット上の検定だからとなめて
はいけない。災害に関する科学的な知識だけでなく、電話会社の災害時のサ
ービスや保険に関することまで、防災に関するかなり幅広い知識が求められ
ます。

 記念品は、防災グッズを入れていつもそばにおいておける「防災クマさん」
や「フリーズドライおみそ汁」など。
 「防災学検定2010」は2月13日(土)までです。ぜひお気軽に参加してみて
はいかがでしょうか。

「防災学検定2010」
http://www.bousaigaku.jp/

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 今週は寒くなりましたが、来週は春の陽気です。
 5日(金)、6日(土)は晴れたり曇ったり。気温は低めで風が冷たく感じら
れそうです。7日(日)は、曇りから午後は次第に雨。さらに来週は10日(水)
ごろにも雨が降り、いずれもまとまった雨になりそうです。
 7日(日)以降、気温が上昇し、来週はかなり暖かい日もありそうです。た
だし、暖かくなるとスギ花粉の飛散が始まる可能性がありますので、花粉症
の方はそろそろご注意を。
                                (ま)
====================================================================
日本気象協会九州支社 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================