« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月25日 (土)

朝顔のタネできました

ども、携帯から(た)です。
 
福岡市の温暖化防止の取り組みだそうです
わたしもいただきました

2009年4月24日 (金)

金曜日はメルマガ,台風に黄砂にGWの天気

ども,長崎出張,ぎりぎり傘なしでokだった(た)です.

九州全域雨,あした午前中まで続きそうです.
Radar_anime01














この雨も含め,ネタ満載の(ま)のメルマガです.

====================================================================
        お天気Magazine九州               2009.4.23号
====================================================================
◆台風進路の5日予報が始まりました

 4月22日から、台風進路の5日予報が始まりました。
 台風の進路予報は、これまで最長で3日先まででした。それを5日先まで
延長することで、早めに台風への備えをし、被害を小さくすることを目的と
しています。

 台風の5日予報は次のような点に注意する必要があります。

・3日先までの予報はこれまで通り、観測時刻からおおむね50分以内に発表
 されますが、5日予報はそれよりも遅く、観測時刻から90分以内に発表さ
 れます(2個以上、台風がある場合には、さらに遅くなります)。
・4日先、5日先の予報では、台風の強さに関する予報は発表されません。
 また、暴風域に入るおそれのある範囲を示す暴風警戒域も示されません。
・3日先までの進路予報は、3時間おき(日本接近時は1時間おき)に発表さ
 れますが、5日先までの予報は、3、9、15、21時の1日4回の発表とな
 ります。

 5日先ともなると、進路の不確実性が大きく、予報円がかなり大きくなる
ことがありますが、進行方向の傾向を見ることで、接近のおそれがあるのか
どうかといったことを早めにつかむことができます。

 ことしはまだ台風は1つも発生していませんが、今後、発生する台風1号
から5日予報が発表されるようになります。

気象庁「台風進路予報の予報機関の延長について」
http://www.jma.go.jp/jma/press/0903/19b/typhoon-5dayfcst.pdf
政府インターネットテレビ「5日先までの台風進路予報が始まります」
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2497.html
(動画で台風進路予報についての説明を見ることができます)

--------------------------------------------------------------------
◆iモードで黄砂情報を提供中!
 
 この時期は黄砂の飛来が多い季節です。特に日本列島の中でも大陸に近い
九州は黄砂の飛来が多く、洗濯物や車が汚れるなど生活にも大きく影響する
ことがあります。

 そこで、NTTドコモのiモードで提供中の日本気象協会の公式サイトで
は、現在、黄砂情報を提供中です。
 主要地点の冬至の黄砂の飛来予報のほか、地図上で大陸からの黄砂の飛来
予測を見ることもできます。

 このところ黄砂が飛来することが少なかったのですが、今週末には九州に
黄砂が飛来する可能性もあります。
 ぜひiモードの黄砂情報をご活用ください。

日本気象協会の公式サイトは、NTTドコモの携帯電話で
[iメニュー]→[メニューリスト]→[天気/ニュース/ビジネス]→[1天気]→
[4気象協会]
と進んでください。気象協会の公式サイトでは、[春の生活情報パック]を選
択すると、黄砂情報とあわせて黄砂や乾燥の情報をご覧いただけます。

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【最大瞬間風速】

 風速には大きくわけで、「瞬間風速」と「平均風速」の2種類があります。
 「瞬間風速」は、文字通りその瞬間、瞬間の刻々と移り変わっていく風速。
「平均風速」は10分間の平均の風速のことをいいます。
 
 また、「最大瞬間風速」という言葉もよく気象情報で出てきますが、これ
は「瞬間風速」のうち最大のもの。つまり、もっとも風が強く吹いた瞬間の
風速のことをいいます。
 突風が吹いたり、あるいは台風が接近した時などは、この最大瞬間風速が
よく注目されます。

 以前から気象台や測候所では最大瞬間風速の観測ができたのですが、全国
にきめ細かく展開されたアメダスの観測点では最大瞬間風速の観測はできま
せんでした。しかし、竜巻などの突風による災害が近年目立ってきたことを
受けて、ここ2年ほどの間にアメダスの観測機器の改修が行われ、すべての
アメダス観測点で最大瞬間風速の観測が可能になりました。
 突風は局地的に吹くことも多いですが、それをよりきめ細かく捉えること
ができるようになったといえます。

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------

 そろそろゴールデンウィークの天気は?と聞かれることが多い時期になっ
てきました。ところが、今年は曜日の並びの関係でゴールデンウィークをい
つからと見るかなかなか微妙でちょっと困っています。

 週休2日でカレンダーどおりなら、29日(水)が休みで、その後は5月2日
(土)から6日(水)までの5連休。ですから29日(水)あたりからをゴールデン
ウィークとしてもよさそうなのですが、聞くところによると、不景気のせい
もあって25日(土)から5月10日(日)までのなんと16連休(!)という会社もあ
るとか。そこまで休みが長いと困ってしまいそうです。

 さて、そこで気になるお天気なのですが、実は決まりで1週間をこえる期
間の天気予報について、「この日は晴れ、この日は雨」なんていう天気予報
はできないことになっているのです。
 そこで、過去の天気の統計をご紹介したりするのですが、基本的にはこの
時期は周期的に天気が変化することが多く、平均すると3日に1日ぐらいの
ペースで雨が降っています。ですから、29日(水)から5月6日(水)までの8
日間ならそのうちの2~3日程度は雨、もし16日間もあればそのうちの5日
ぐらいは雨、というのが平均的なパターンということになります。

 来週の「お天気Magazine九州」では、ゴールデンウィークの中心となる5
連休の天気についても詳しくお伝えします。

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 今週20日(月)夜は九州付近を低気圧が通過し、強い風が吹いて、九州新幹
線などにも遅れが出ましたが、今度は25日(土)午前中にやはり低気圧が九州
付近を通過するため、突風などに注意が必要です。

 24日(金)は、だんだんと雲が厚くなり、夜は各地で雨。25日(土)は、午前
中を中心に雨で、雷を伴い雨脚が強まるところも。風が強く、海上は波が高
い。さらに午後は黄砂が飛来する可能性もあります。26日(日)は天気は持ち
直しますが、気温が急に下がり、北風も強まるため、寒くなりそう。

 週末にかけては、天気、気温ともに変化が激しくなりますので、十分にお
気をつけください。
                                (ま)
====================================================================
  (財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================


菜の花と帆船

ども、携帯から(た)です。
長崎港で帆船祭りに遭遇!!
出張のお昼休み、有効利用です(笑)

2009年4月23日 (木)

快晴、桜島

ども、携帯から(た)です。
 
喜入からの桜島も美しい…

2009年4月21日 (火)

昨夜の暴風とチューリップ

ども、携帯から(た)です。
福岡市大濠公園の風景
 
酷雨ですね
もう少し楽しみたかったんですが…

2009年4月17日 (金)

金曜日はメルマガ,花粉の季節は終了!

ども,近所のドラッグストアで,花粉->紫外線の衣がえを経験した(た)です.
やっと,鼻づまりを気にせずじっくりお酒が飲める!

さて,今週はきちっと早く,(ま)のメルマガです.

====================================================================
        お天気Magazine九州               2009.4.16号
====================================================================
◆花粉シーズンほぼ終了

 この春の花粉シーズンがほぼ終了しました。

 この春は、2月上旬ごろからスギ花粉の飛散が始まり、スギ花粉は2月下
旬ごろに飛散のピークとなりました。また、ヒノキ科花粉は3月上旬ごろか
ら飛散が始まり、3月下旬ごろにピークとなりました。
 まだヒノキ科花粉の飛散が続いているところが多いですが、晴れた日でも
すでに数は少なくなっており、まもなく終了するものと見られます。

 この春は、飛散のピークの時期には、1日に1平方センチあたり数百個以
上もの花粉が観測されるところがあるなど、たいへん花粉の飛散が多くなり
ました。
 今後は、花粉症の方も晴天を満喫することができるようになりそうです。

--------------------------------------------------------------------
◆桜島の降灰243グラム

 9日(木)午後3時31分に発生した桜島昭和火口の噴火で、鹿児島地方気象
台では1平方メートルあたり 243グラムの降灰が観測されました。これは19
92年以降で2番目に多い記録です。

 この爆発では東寄りの風にのって噴煙が流れ、薩摩半島の広い範囲で降灰
が観測されました。噴火の翌日に気象庁が行った上空からの観測では、昭和
火口の東側約1kmの範囲に火砕流の流下した痕跡が確認され、昭和火口の形
には特段の変化はないということです。また、この爆発的噴火の後は、この
1週間、噴火は比較的少なくなっています。

 桜島の噴火警戒レベルは3(入山規制)が継続しています。桜島は長期的に
活動が活発になる傾向にあり、今後も活動に十分な注意が必要です。

福岡管区気象台「桜島の火山活動解説資料(4月10日)」
http://www.fukuoka-jma.go.jp/cgi-bin/fukuoka/jikazan/emr2/V20090410000150603000000904101726.pdf
南日本新聞
「9年ぶり多量の降灰 南さつまでも確認/桜島・昭和火口爆発」
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=46&storyid=16270
「桜島降灰 一夜明け市民は除去に追われる/鹿児島市」
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=46&storyid=16283
「鹿児島市東郡元の降灰243グラム 1992年以降2番目」
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=46&storyid=16293
「降灰多い地域に「克灰袋」配布/鹿児島市」
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=46&storyid=16291
「降灰拡散の原因は「ウインドシア」 噴煙幅2倍以上か」
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=46&storyid=16358

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【ノダフジ】

 気象台では、桜をはじめいろいろな植物の開花日などを調べていますが、
この季節の代表的な植物がノダフジです。

 フジには、このノダフジのほかに、西日本ではヤマフジという種類のフジ
などがありますが、見分け方は簡単。フジのつるの巻き方が、下から上に向
かって右巻きであればノダフジ、逆に左巻きであればヤマフジです。

 今年は気温が高い状態が続いているため、このノダフジの開花も全般に早
くなっています。九州・山口での今年の開花日は次のようになっています。

    開花日            平年比
   3月31日 熊本  13日早い
   4月4日 福岡  10日早い
     6日 鹿児島 5日早い
     7日 宮崎  1日早い
     8日 佐賀  7日早い
     10日 長崎  8日早い
     15日 大分  5日早い
     16日 下関  8日早い

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------

 最近よくテレビのCMで、iPhoneはあんなこともこんなこともできるとい
うのを見て、iPhoneを持っていない私は「へぇ~」と思っていたのですが、
今週、思いがけぬことを知りました。iPhoneが地震計になるというのです。

 それを可能にするのが「iSeismometer(日本語風に読むとアイ・サイズモ
メーター、Seismometerとは地震計のこと)」というソフト。 iPhoneは、動
きを察知して画面の表示の向きを変えたり、iPhone自体を動かすことで楽し
むゲームのために、中に加速度センサーが入っているそうでして、それを利
用して地震の観測をしてしまおうというソフトなのだそうです。

 ホームページの動画を見ると、机の上にiPhoneを載せ、机をたたく実験を
しているのですが、結構それっぽい(?)波形を描いています。しかも右端に
は波を描く針が上下に振れる様子も。これは、地震をそれなりに知っている
人が作ったっぽい。

 実際に地震の観測をする時には、地震計をしっかりとした岩盤に設置しな
ければなりませんから、決して正確な観測データではないのですが、子供が
地震について学んだりするにはおもしろい材料になるかもしれません。
 加速度センサーといえば任天堂のWiiにも入ってますねぇ。次はWiiが地震
計になるかも。残念ながら私はWiiも持っていませんが。

iSeismometerについて
http://iphone.objectgraph.com/iseismometer/index_jp.html
iPhoneの加速度センサーについて
http://www.apple.com/jp/iphone/features/accelerometer.html

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 週末は行楽日和になりそうです。
 17日(金)から19日(日)はだいたい晴れ。週末は気温も上がり、日中は少し
暑いぐらいの陽気になりそうです。
 来週の20日(月)から21日(火)にかけては、九州付近を低気圧が通過するた
め、まとまった雨が降り、少し荒れた天気になる可能性もあります。
                                (ま)
====================================================================
  (財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================


2009年4月16日 (木)

みまもりタッチ発見

ども、携帯から(た)です。
福岡市地下鉄唐人町駅に設置されていて、電車通学の小学生が使ってました。地下鉄ICカードをタッチすると親にメールが届くそうです。
便利…

2009年4月14日 (火)

雨上がりのチューリップ

ども、携帯から(た)です。
福岡市大濠公園。
ちょっとほっとします(^^;)

2009年4月 9日 (木)

木曜日だけどメルマガ,地震に火山に光化学スモッグに潮干狩り.

ども,自宅モードの(た)です.
あしたは北薩へ出張,早めに(ま)のメルマガです.

盛りだくさん,どの話しも興味深いですよ.

====================================================================
        お天気Magazine九州               2009.4.9号
====================================================================
◆宮崎市で震度4

 5日(日)午後6時36分ごろ、日向灘の深さ約30kmを震源とするM(マグニ
チュード)5.6の地震が発生しました。この地震により、宮崎市で震度4
を観測したほか、九州の中部から南部の広い範囲で震度3の揺れが観測され
ました。

 日向灘付近では、九州がのっているユーラシアプレートの下に南からフィ
リピン海プレートがもぐりこんでいます。今回の地震はその境界付近で発生
したものと見られます。
 日向灘では、M5.5以上の地震が数年間隔で発生しているほか、M7ク
ラスの地震も数年から十数年の間隔で発生しており、注意を要するエリアで
あるといえます。

福岡管区気象台による地震解説資料
http://www.fukuoka-jma.go.jp/cgi-bin/fukuoka/jikazan/emr2/J20090405000079101000000904052032.pdf
宮崎日日新聞「宮崎市で震度4 震源地は日向灘」
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=16246&catid=74

--------------------------------------------------------------------
◆桜島でやや大きな爆発

 9日(木)午後3時31分に鹿児島県の桜島昭和火口で爆発が発生し、鹿児島
市などで降灰がありました。
 この爆発では噴煙が火口から高さ4000メートル以上に達したほか、火砕流
が火口から約1キロ流下、大きな噴石が4合目付近まで飛ぶなど、比較的規
模の大きな爆発となりました。
 また、噴煙の量が多く、それが東よりの風に乗って鹿児島市南西部などに
達したため、鹿児島市内では見通しが悪くなり、硫黄臭がするなどの影響が
出ました。

 桜島の噴火警戒レベルは3(入山規制)が継続しています。桜島は最近、噴
火や爆発を頻繁に繰り返すなど活動が活発になっており、今後も活動に注意
が必要です。

気象台による桜島の火山活動解説資料
http://www.fukuoka-jma.go.jp/cgi-bin/fukuoka/jikazan/emr2/V20090409000150603000000904091912.pdf
南日本新聞「桜島・昭和火口爆発 鹿児島市南西部に降灰」
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=16264

--------------------------------------------------------------------
◆光化学スモッグに注意

 今週は、九州・山口の広い範囲で光化学オキシダント濃度が上昇し、8日
(水)には、山口県で光化学スモッグが発生しやすい気象状態になっていると
して、福岡管区気象台から今年初めての「スモッグ気象情報」が発表されま
した。

 光化学オキシダントは、工場や自動車から排出される窒素酸化物などの汚
染物質が太陽光線を受けることでできる物質です。晴れて気温が高く、風が
弱い時に、光化学オキシダント濃度は高くなりやすく、目がチカチカしたり、
のどが痛くなるなどの症状が現れることがあります。

 九州では近年、汚染物質の排出が多い都市部から離れた地域でも光化学オ
キシダント濃度が高くなることが多くなっており、中国などから海を越えて
汚染物質が流入している可能性が指摘されています。
 例年は5月ごろに光化学スモッグが発生することが多いのですが、今週は
気温が高いため、例年より早い時期から光化学スモッグが起こりやすい気象
条件になっています。気温が高い日には、光化学スモッグの発生にお気をつ
けください。

環境省大気汚染物質広域監視システム「そらまめ君」
http://soramame.taiki.go.jp/

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【大潮】

 この時期、大潮はいつですか?というお問い合わせをいただくことがあり
ます。潮干狩りシーズンだからです。

 ちょうどきょう9日(木)から12日(日)が大潮。そして、その次は4月24日
(金)から26日(日)、そしてさらにその次は5月8日(金)から11日(月)、とい
ずれの大潮も週末に当たっており、潮干狩りにはとても都合がよい形になっ
ています。(大潮はおおよそ2週間ごとに巡ってきますので、週末に当たる
時はずっと週末に当たりますし、当たらない時はずっと当たりません。)

 地球の潮汐は、月や太陽が引力によって地球の水を引っ張ることにより発
生します。ですから、月を見れば潮汐も大方わかるわけで、まん丸な満月か
真っ暗な新月に近ければ、大潮。潮干狩り日和となります。

 各地の満干潮時刻などは「お天気Web九州」
http://www.jwaq.gr.jp/jwaq/choseki.html
に掲載されています。潮干狩りは干潮の前後約1時間半程度が適しています。
お出かけの際にはどうぞ。

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 週末までは晴れて気温が高い日が続きます。
 九州は10日(金)から12日(日)にかけても、おおむね晴天で、日中は25度を
超えるところがある見込みです。紫外線が強くなっていますので、長時間外
にいる時には日焼けに注意を。
 来週に入ると、一転して曇りや雨の日が多くなる見込みです。

※今週は「お天気屋のつぶやき」はお休みしました。
                                (ま)
====================================================================
  (財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================


桜島噴火,市内に降灰!

ども,(た)です.

私の携帯がにぎやかです.

大雨や地震の際におしらせするメールを登録しているのですが,
最近は「火山情報」が一日に5-6通,多い日には10通を超えています.
桜島が噴火をしており,爆発の規模も大きく噴煙を上げています.

また,お天気は良いのですが,この好天をもたらす帯状高気圧のため,上空は

東風が吹いており,噴煙を鹿児島市内に運んでいます.

Tmap_04

お天気は続くのですが,桜島が噴煙を上げると,鹿児島市内は灰に注意です.

鹿児島地方気象台のサイト
鹿児島県の南日本新聞のサイト