« 長崎駅で合格祈願セット | メイン | 種子島屋久島,奄美は大雨警戒! »

2009年1月29日 (木)

木曜日だけどメルマガ,インフルエンザ注意!

ども,通勤・出張にマスク常備の(た)です.

寒さは和らいだのですが,インフルエンザ,凄いですね.
私の部署でも,家族がインフルエンザ,という声がきかれています.
出張の多い部署ですから,外から持ち込まないかが,心配です.
ともあれ,みなさん,ご注意!です.

====================================================================
        お天気Magazine九州               2009.1.29号
====================================================================
◆九州北部を中心に大雪
 先週末は厳しい寒さに見舞われ、特に24日(土)から25日(日)にかけて、九
州北部は平野部を含む広い範囲で雪が積もりました。九州北部で観測された
積雪の最大値は以下の通りです。

 山口県 山口市15cm、下関市8cm
 福岡県 福岡市6cm、北九州市八幡西区4cm、飯塚市10cm
 佐賀県 佐賀市2cm、伊万里市10cm
 長崎県 佐世保市7cm

 今回は、九州北部の上空1500メートル付近で -12度以下という非常に強い
寒気が南下してきたことに加え、西寄りの風が吹き続け、東シナ海から九州
北部へと雪雲が次々と流れ込んできたため、積雪が多くなりました。

 この雪の影響で、高速道路の通行止めや新幹線が徐行し遅れが出るなどの
影響が出ました。

西日本新聞「飯塚市など積雪 一番の冷え込み」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/73100
佐賀新聞「上空にこの冬一番の寒気」
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&mode=0&classId=&blockId=1162296&newsMode=article
長崎新聞「県内、今冬一番の冷え込み 佐世保など積雪、交通機関に乱れ」
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20090125/02.shtml

--------------------------------------------------------------------
◆インフルエンザに警戒を
 インフルエンザが猛威をふるっています。
 国立感染症研究所感染症情報センターでは、インフルエンザの患者数をも
とに、インフルエンザ警報・注意報を発表していますが、今月21日の段階で
熊本県にインフルエンザ注意報、熊本県以外の九州・山口の全県にインフル
エンザ警報が発表されています。

 インフルエンザは、空気が乾燥していると感染しやすくなります。この時
期、晴れた日には空気が乾きやすく、さらに暖房した室内などは極端に湿度
が低くなることがありますので、加湿器の利用などがおすすめです。

 多くの年はインフルエンザ流行のピークは1月後半から2月前半となって
います。しばらくはインフルエンザに十分お気をつけください。

国立感染症研究所「インフルエンザ流行レベルマップ」
https://hasseidoko.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/new_jmap.html

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【節分】
 節分は雑節(ざっせつ)のひとつで今年は2月3日に当たります。

 気象情報の中でもよく出てくる「大雪(たいせつ)」や「大寒(だいかん)」
といった二十四節気は中国から日本に伝わったもの。それに対して、雑節は
二十四節気などを補うようにして設けられた日本独自の暦のことをいいます。

 節分は必ず二十四節気の「立春」の前日です。立春は、暦の上で新しい春
を迎える日で、昔はお正月のような意味がありました。そして、その前日で
ある節分は大晦日のような意味がありました。ですから、節分には豆まきを
して鬼を追い払い、新しい春を迎えようとするわけです。

 二十四節気の「小寒(しょうかん)」から始まった寒の内も、この節分でお
しまい。立春を迎えるころから、気温の平年値も上昇へ転じ、少しずつ春の
気配が感じられるようになっていきます。 

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------
 最近、私たちの職場で2人のインフルエンザ患者が相次いででました。
 天気予報の仕事は24時間 365日休みがありませんので、暖房が稼動する時
間が長くなり、職場の空気がカラカラになりやすく、どうしてもインフルエ
ンザが流行りやすい条件になります。そして、24時間、交替で仕事をしてい
ますから、仕事と一緒にウィルスもバトンタッチしてインフルエンザが大流
行ということになりかねません。

 というわけで、私たちの職場では現在、全員がマスクをするという厳戒態
勢。ぱっと見ると、ここは何かの研究所か?あるいは薬局か?という雰囲気
の場所で仕事をしています。

 しかし、マスクをしてみると、自分の息でのどの乾燥を防ぐことができま
すので、その意味でもインフルエンザ予防には大いに効果がありそう。外を
歩く時にも顔が寒くないというちょっとうれしい面があります。

 私は花粉症ですので、インフルエンザシーズンが終わると、次は花粉対策
でマスクの出番。今年は花粉の飛散も多くなりそうですし、マスク生活はま
だまだ長くなりそうです。

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 週末は少し北風が冷たく感じられますが、厳しい寒さはしばらくなさそう
です。
 30日(金)は各地とも雨で、九州南部では一時激しく降るところも。この時
期としてはかなり雨量が多くなりそうです。31日(土)は九州北部で午前中、
雨が残るところがありますが、天気は回復へ。2月1日(日)は晴れるところ
が多くなりそうです。
 30日(金)は3月並みの暖かさですが、31日(土)から2月1日(日)は、平年
に近い気温に下がりそうです。
                                (ま)
====================================================================
  (財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
   配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/393724/18338012

木曜日だけどメルマガ,インフルエンザ注意!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿