« 明日5日は寒い!雪も! | メイン | 通勤路がマラソンコース »

2008年12月 5日 (金)

金曜日はメルマガ,雨?雪?とにかく寒い!

ども,本日も外回り,車の中と外のギャップに苦しんだ(た)です.

←雨雲,いやいや,高い山では雪雲です.明日の朝は白い山かも?

詳しくは気象庁の大雪と強風に関する九州北部地方(山口県を含む)気象情報を.


ともあれ,寒さに気をつけて(ま)のメルマガをどうぞ!


====================================================================
   お天気Magazine九州 2008.12.4号
====================================================================
◆この冬2度目の寒波
 先月19日前後に続き、この冬2度目の寒波が5日(金)からやってきます。
寒波は7日(日)まで続き、山沿いでは雪が積もるおそれがあります。

 今回の寒気は、4日(木)夜に寒冷前線が九州を通過した後、急速に流れ込
んできます。先月流れ込んできた寒気よりも一段と強いため、北西の季節風
が強く、たいへん厳しい寒さとなります。

 特に5日(金)夜から6日(土)にかけては、九州の山沿いを中心とした広い
範囲で雪が降りやすくなり、山沿いでは雪が積もるところがある見込みです。
道路などに影響が出るおそれがありますので、十分ご注意ください。
 また、先月の寒波の際に、山口市や下関市、福岡市で初雪が観測されてい
ますが、今回の寒波でさらに広い範囲で平野部でも雪が降りそうです。

 来週8日(月)には冬型の気圧配置は緩みますが、今月は短い周期で次々と
寒気が南下し、寒い日が多くなりそうです。

最新の気象情報は、お天気Web九州
http://www.jwaq.gr.jp/
をご利用ください。

--------------------------------------------------------------------
◆気温高く、日差し少なかった秋
 気象庁から秋(9〜11月)の天候のまとめが1日(月)に発表されました。

 九州では、11月は厳しい寒さとなった時期があったものの、9月から10月
にかけては気温がたいへん高く暑い日も多かったため、3か月の平均気温と
しては平年より高くなりました。

 また降水量は、9月に台風13号の影響を受けた九州南部で平年より多く、
鹿児島県枕崎市では3か月間降水量が918.0ミリ(平年比217%)と、観測史上
第1位の記録となりました。また、熊本県人吉市でも712.5ミリ(平年比184
%)に達し、観測史上第3位の記録となりました。

 一方、日照時間は台風や低気圧、前線の影響を受けやすかったため、九州
の全域で平年より少なめ。特に鹿児島県の阿久根市(420.5時間で平年の82%)
と種子島(350.9時間で平年の75%)は、観測史上もっとも日照時間の短い秋
となりました。

気象庁 秋の天候(9〜11月)
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/stat/tenko080911.pdf

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【雨か雪か】
 冬の九州の天気予報では、降水がある時に、それが雨として降るのか、そ
れとも雪として降るのか、という判断になかなか苦労します。

 気温が0度以下ならば雪が降ると見てよいのですが、それより高い時は気
温のほかに、湿度も大きく影響します。
 湿度が低い時には、気温が6度ぐらいあっても雪が降ることがあります。
時々日がさしたりしながら雪がちらちらするような時がこのパターンです。
一方、湿度が高い時には、気温が1度ぐらいでもなかなか雪にならず、ほと
んど雨として降ります。とーっても寒いけど、雨がザーザー降るような時が
このパターンです。

 気象庁の天気予報では、雨が降るか雪が降るか微妙な時は、「雨か雪」あ
るいは「雪か雨」といった予報が出ます。これは先にある方がより降る可能
性が高いもので、「雪か雨」であれば雪の方が雨よりも降る可能性が高いと
いうことになります。

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------
 今週1日(月)、夜空に光るニコちゃんマークをご覧になったでしょうか?
ご覧になっていない方はこちらをどうぞ。

西日本新聞「月☆金星☆木星 仲むつまじく 師走の天体ショー」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/62966

 実は私もこんなことが起こるとは知らなかったのですが、当日の夜になっ
て「あの空に光ってる星は何ですか?」というお問い合わせの電話が何本も
かかってきたのです。そこでインターネットで調べたら、金星と木星、それ
に三日月がかわいらしい笑顔を描いているのを知ったという次第。

 今回のように空に明るい星が輝いていたり、あるいは流星群があったりす
ると、よく質問の電話などをちょうだいします。気象協会で空のことをやっ
てるから星のこともわかるだろう、ということのようなのですが、気象と星
のことはやはり遠さが違いますよね。私も星のことにはどうも疎くて、今回
のように人から言われて初めて知るということがよくあります。今回も質問
をいただいたおかげで、ちょっと愉快な天体ショーを見せていただきました。

 なお、金星と木星はまだ比較的近いところにありますが、今後は次第に離
れていくとのことです。

国立天文台「ほしぞら情報」
http://www.nao.ac.jp/hoshizora/topics.html

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 週末にかけて寒波襲来。寒さや雪にご注意ください。
 5日(金)は、明け方まで雨。日中は次第に寒さが厳しくなり、九州の北岸
や西岸部を中心にしぐれそう。そして、夜には山から次第に雪に変わる見込
みです。寒気がピークとなる6日(土)は、山では積雪のおそれ。そして、平
野部でも雪が舞うところも。7日(日)は雪はやんできますが、厳しい寒さは
続きそうです。
 週末は十分暖かくしてお出かけください。
  (ま)
====================================================================
(財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/393724/18043584

金曜日はメルマガ,雨?雪?とにかく寒い!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿