« 稲刈り | メイン | 長崎で地震 »

2008年10月15日 (水)

水曜日にメルマガ,...

====================================================================
   お天気Magazine九州 2008.10.9号
====================================================================
◆桜島の調査が行われます
 11月5日(水)から6日(木)にかけて、京都大学防災研究所など全国の10大
学と気象庁、海上保安庁が協力して、桜島の火山体構造探査という調査が実
施されます。

 桜島は、活動が比較的穏やかな状態が長く続き、その間に地下に大量のマ
グマがたまっていることが推定されています。2006年ごろからは活動がやや
活発化してきており、今後さらに活発になっていく可能性が指摘されていま
す。

 今回の火山体構造探査というのは、爆薬を用いて桜島の周辺で人工的な地
震を起こし、それを陸上と海底に大量に設置した地震計で観測することで、
桜島の地下の構造を詳細に調べようとするものです。これにより、将来の火
山活動の予測などの精度向上などが期待されます。

※人工的に起こす地震は微少なもので、体で感じるような地震ではありませ
 ん。

気象庁「桜島における火山体構造探査の実施について」
http://www.jma.go.jp/jma/press/0810/08b/sakurajima081008.pdf

--------------------------------------------------------------------
◆新聞の天気図に注目を
 日本気象協会では、九州の多くの新聞社に天気予報やひまわりの画像、天
気図などのデータの提供を行っています。

 その中で、佐賀新聞の朝刊と熊本日日新聞の朝刊では、朝9時の予想天気
図に同時刻の雲の分布の予想を重ねた図が掲載されています。これまで、天
気図の意味が分かりにくかった方にも、雲の予想を見ることで、より分かり
やすい図となっていますので、佐賀県と熊本県の方はどうぞ注目してご覧に
なってみてください。

 また、このほか大分合同新聞の朝・夕刊と長崎新聞の朝刊には、天気図は
重ねていませんが、雲の予想と降水の分布の予想が示された図が掲載されて
います。

 新聞の天気予報欄に掲載されている天気図などをどうぞご活用ください。

------------------------[お天気の豆知識]----------------------------
【十三夜】
 旧暦8月15日の月は「中秋の名月」といいますが、旧暦の9月13日の月も
「十三夜の月」として、昔から愛でられてきました。

 中秋の名月を愛でる風習は中国から伝わったものといわれています。それ
に対して、十三夜ですからまん丸にはまだ少し足りない月を愛でる風習は、
日本で生まれた独自のものであるとされています。

 吉田兼好は「徒然草」の中で、「花は盛りに、月は隈なきをのみ、見るも
のかは」つまり、桜の花は満開のときばかり、月は満月だけを見るものだろ
うか?いや、そうではない―というふうに言っています。

 少し欠けた月を愛でるあたりが、日本らしいところなのでしょう。
 今年の十三夜は今週11日(土)。夜空の月を少し眺めてみてはいかがでしょ
うか。 

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------
 先日、スーパーに行った時に、ちょっとした変化に気づきました。豆腐売
り場に行ったところ、絹豆腐は残っているのに、木綿豆腐が売り切れていた
のです。
 私の経験では、夏場は豆腐といえば冷奴などが多くて絹豆腐が売り切れて
いることが多いのですが、冬になると鍋物でよく使われる木綿豆腐が売り切
れることが多くなります。ということは、夜が少しひんやりしてきたので、
そろそろ今シーズン初の鍋を食べているご家庭が増えてきたということでし
ょうか。
 某コンビニが以前に調べたデータによると、コンビニでおでんがもっとも
売れるのは、ちょうど今頃の急に気温が下がったときなんだそうです。真冬
のほうが売れそうな気もしますが、どうも秋に気温が下がると、みんなが一
斉に「おでん食べなくっちゃ」と思うようです。それからいくと、今回の木
綿豆腐売り切れも、みんなが「鍋食べなくっちゃ」と思ったということかも
しれません。
 日中はまだまだ暑い日も多いのですが、今週末ぐらいにはまた少し涼しく
なりそう。そろそろ鍋物もいいですね。

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 連休は天気に恵まれそうです。
 10日(金)は、九州全般に次第に雲が広がり、夜を中心に所々で弱い雨。11
日(土)には北部から回復し、次第に晴れ。12日(日)から13日(体育の日)にか
けては、青空が広がり、行楽日和となりそうです。
 12日(日)ごろには北から少し冷たい空気が流れ込んできますので、朝晩を
中心に少し涼しくなりそうです。
  (ま)
====================================================================
(財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/393724/18043506

水曜日にメルマガ,...を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿