« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

寒いけど桜の開花予想!

ども,寒さにはからきし弱い(た)です.

でも,この寒さが桜の開花には必要なのです.
(休眠打破,といいます)

このあたりも含めて詳しい内容はこちら

2008年1月25日 (金)

金曜日はメルマガ!さ,寒い・・・・

寒さに震えて帰宅の(た)です.

この冬は暖冬傾向なのですが,でもやっぱり寒い日はあるのです!

さておき,(ま)のメルマガです.

====================================================================
   お天気Magazine九州 2008.1.24号
====================================================================
◆「竜巻注意情報」が始まります
 気象庁が3月26日から「竜巻注意情報」の発表を始めます。
 これは、2006年に宮崎県延岡市で竜巻が発生し、家屋の倒壊や電車の脱線
などの被害が出たように、全国的に竜巻などの突風による被害の発生が相次
いでいることに対応するためのものです。
 気象庁は、上空の風の状況を把握するためのドップラーレーダーと呼ばれ
るレーダーを現在、全国に整備を進めています。このレーダーによる観測や
数値計算の結果で、竜巻やダウンバーストが発生しやすい状況になった時に
各地の気象台から「竜巻注意情報」が発表されます。
 竜巻などの突風は、短時間の現象で予測が非常に難しいため、竜巻注意情
報が発表されても、実際に竜巻が発生することはかなり少ないものと見られ
ます。しかし、事前に突風に対する備えをすることで、少しでも突風による
災害が小さくなることが期待されています。

気象庁「突風に注意を呼びかける新しい府県気象情報の提供開始について」
http://www.jma.go.jp/jma/press/0801/17c/tatsumaki-chui-joho.pdf

--------------------------------------------------------------------
◆《お知らせ》潮汐時刻の訂正について
 今週21日(月)に、気象庁から満干潮時刻や潮位の計算結果に誤りがあった
ことが発表されました。
 「お天気Web九州」に掲載されている潮汐データについても、この気象
庁の計算結果に基づいているため、誤りが含まれているものと見られます。
気象庁の発表によると、誤りがあるのは全国184地点のうち79地点で、その
ほとんどについて、満干潮の時刻の誤差は5分以内であるとのことです。
 今後、気象庁より訂正データが送付され、データの準備ができ次第、「お
天気Web九州」の潮汐時刻を訂正することといたします。

気象庁「平成20年潮位表掲載データの訂正について」
http://www.jma.go.jp/jma/press/0801/21c/choui.pdf

--------------------------------------------------------------------
◆《お知らせ》種子島レーダー、沖縄レーダーの観測休止について
 気象庁の種子島レーダー、沖縄レーダーについて、レーダーの改良工事に
伴い、1月11日から2月21日まで観測が休止となっています。
 このため、「お天気Web九州」などに掲載されている雨雲のレーダー画像
について、九州の中部から南部、奄美地方にかけてのエリアで、雨雲が弱く
表示される可能性があります。特に、鹿児島県の薩摩半島、大隅半島から種
子島北部付近にかけては、雨雲がまったく表示されない状態となっています。
 
 このところ、九州南部付近を低気圧が通過することが多いのですが、鹿児
島市周辺などの雨雲が表示されなくなっていますので、気象レーダーの画像
をご利用になる際には十分ご注意ください。

-----------------------[地震のこ・と・ば]---------------------------
しんど7【震度7】
 地震の震度階級は昔は震度6までしかありませんでした。その上に、震度
7が追加されたのは1949年のことです。追加のきっかけは、その前年の1948
年に発生した福井地震です。この地震の際の被害がたいへん甚大な地域があ
ったため、震度6では表しきれないということで、震度7が新たに加えられ
たのです。
 その追加後、日本ではそのような非常に大きな被害をもたらす地震がずっ
と発生せず、初めて震度7が観測されたのは半世紀近くも経った1995年の兵
庫県南部地震でした。ただし、この時には震度7は速報では発表されず、地
震後に調査を行い建物の倒壊率を調査した上で、震度7を決定するというこ
とになっていました。ですから、地震から震度7の発表まではずいぶん日数
がかかりました。
 しかし、そのような仕組みでは被害をすぐに把握するのに不便なこと、さ
らに兵庫県南部地震の後、全国の震度観測が自動化されたことから、震度計
による観測ですぐに震度7が発表されるようになりました。そして、2004年
10月の新潟県中越地震の際に、初めて震度計による観測で震度7が発表され
ました。

「気象庁震度階級関連解説表」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/shindo/kaisetsu.html

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------
 19日、20日と大学入試センター試験が行われました。自分の頭がどれぐら
いなまったかを見るために、毎年、翌日の新聞で問題を少し見てみるのです
が、今年の英語の問題では、気象衛星「ひまわり」の歴史が取り上げられて
いました。
 問題は、初代ひまわりから現在運用中のひまわり6号までの、打ち上げ日、
打ち上げ場所、打ち上げたロケット名、衛星の重さ、それに運用期間の一覧
表と、それに関する説明を見た上で、その内容についての質問に答えるとい
うもの。
 たとえば、問2の問題は「ひまわり6号について正しいものはどれ? 
�追加の機能があるため、他のものより大きい �ひまわり1号の5倍の重
さがある �フロリダの発射場からデルタロケットで打ち上げられた �打
ち上げからすぐに運用に用いられた」で、正解は�といった具合。(もちろ
ん試験ではすべて英語で書いてあります)
 また、そのほかにロケット打ち上げに失敗した影響で、ひまわりで観測を
続けることができなくなった2003年から日本はどうしたでしょう?などとい
った問題があります。
 たまには英語でも…という方はぜひご覧になってみてください。

センター試験の英語の問題(読売新聞のページ)
http://nyushi.yomiuri.co.jp/nyushi/center/08/1/exam/110.pdf
(ひまわりの問題は第4問です。)

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 週末にかけて寒い日が続きそうです。
 25日(金)は冬型の気圧配置が続くため、九州北部では雲が多く、一時雪が
舞うところも。九州中部から南部にかけては、晴れ間が多い見込みです。
 26日(土)から27日(日)にかけては、気圧の谷の影響で雲が多く一時弱い雨
が降るところがありそう。また、来週に入っても曇りや雨のすっきりしない
天気の日が多くなりそうです。
  (ま)
====================================================================
(財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================




2008年1月24日 (木)

ただいま0時21分,本日の最高気温は6度4分で確定!?

ども,本日ちょいと夜更かしの(た)です.

寒い! 通勤帰りに北西風に痛めつけられたのですが,気温も下がってます.

日付が変わったばかりですが,今日の福岡の最高気温はおそらく6度4分で確定しそうです.


←福岡の気象観測実況


福岡の現在気温6度4分,このあと気温がどんどん下がって明け方前後には2度くらいに,その後日中の気温はあまりあがらず,6度のみこみです.
つまり,ただいま現在の気温とお昼前後の気温がほとんど変わらない,ひょっとすると,今の気温のほうがお昼の気温より高いかもしれないのです.

回りくどく書きましたが,いいたいのは,
今日はとっても寒いですよ〜
ってことです.

寒さ用心です!


あす(今日)も出張,ちとツライ・・・


2008年1月18日 (金)

日田市役所にAED

ども、携帯から(た)です。

金曜日はメルマガ(今週は早いぞ!)

ども、バタバタ続きの(た)です。

ぐっと寒くなって、私の周りでも風邪や体調不良の話を多く聞きます。
ご自愛ください、って、自分も気をつけよう。
基本は手洗い、プラスうがいにマスク、かな?

ともあれ、(ま)のメルマガです。

====================================================================
   お天気Magazine九州 2008.1.17号
====================================================================
◆梅、椿など次々と開花
 年が明けて、梅などの花が次々と咲き始めました。
 まず、梅の花は、14日(月)に長崎市で、15日(火)に宮崎市で開花しました。
長崎市では平年より11日早く、宮崎市は6日早い開花です。暖冬傾向が続い
ているため、梅の開花も早まっているようです。
 一方、椿は今月これまでに、長崎市や、長崎県の対馬市、五島市で開花し
ました。
 さらに、今週15日(火)には、長崎市でタンポポが開花しました。こちらは
なんと平年より50日も早い開花です。タンポポもやはり暖かい冬を物語って
いるといえそうです。
 まだまだ寒い日が多いですが、その中で、花たちが春の足音を届けてくれ
ています。

--------------------------------------------------------------------
◆《お知らせ》種子島レーダー、沖縄レーダーの観測休止について
 気象庁の種子島レーダー、沖縄レーダーについて、レーダーの改良工事に
伴い、1月11日から2月21日まで観測が休止となっています。
 このため、「お天気Web九州」などに掲載されている雨雲のレーダー画像
について、九州の中部から南部、奄美地方にかけてのエリアで、雨雲が弱く
表示される可能性があります。特に、鹿児島県の薩摩半島、大隅半島から種
子島北部付近にかけては、雨雲がまったく表示されない状態となっています。
 気象レーダーの画像をご利用になる際にはご注意ください。

--------------------------------------------------------------------
◆《お知らせ》アメダスの観測休止について
 気象庁では、アメダスの観測地点で、新たに瞬間風速などの観測を始める
ことにしています。これに伴うアメダスの観測設備の改良工事などのため、
九州のアメダスの観測地点では、1月から3月にかけて2日間程度ずつ観測
の休止があります。
 「お天気Web九州」に掲載されているアメダスの実況データについても、
データの欠測が生じますので、ご利用の際にはご注意ください。

「お天気Web九州」アメダスデータのページ
http://www.jwaq.gr.jp/jwaq/82000t.html

-----------------------[地震のこ・と・ば]---------------------------
のじまだんそう【野島断層】
 1995年1月17日午前5時46分に発生した兵庫県南部地震を起こした活断層。
兵庫県南部地震の際には、淡路島から明石海峡を通り、神戸市付近から六甲
山地にかけての活断層が活動し、マグニチュード7.3の大地震が発生しま
した。
 一般にMが7程度以上になると、活断層のずれが地表に現れることがあり
ます。兵庫県南部地震の際にも、淡路島でこの野島断層のずれが地表にはっ
きりと現れました。
 私は、地震から3か月ぐらいして、淡路島に行き、野島断層を見ましたが、
家の庭の中を断層が通っており、一列に並べて植えられた木が、その断層を
境にずれてしまっていた様子が印象に残っています。
 地表に現れたずれは、放っておくと雨や風などのために次第に崩れていき、
分からなくなっていってしまいます。しかし、野島断層は兵庫県南部地震を
象徴するものとして残すため、地震の後、ビニルハウスで覆って保存されま
した。そして現在は「野島断層保存館」という施設が建てられ、地震という
自然現象の巨大さを見ることができるようになっています。

野島断層保存館
http://www.nojima-danso.co.jp/memorial/hozonkan.html

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------
 先月13日の「お天気屋のつぶやき」でご紹介したように、長崎県の佐世保
市では昨年秋ごろからの少雨のために、水不足が深刻化し、九大による人工
降雨が実験が計画されました。
 その人工降雨の実験が、ついに17日(木)実施されました。人工降雨は、佐
賀空港を飛び立った軽飛行機が、壱岐の周辺で、液体の二酸化炭素をまくと
いう方法で行われたとのこと。結果は、平戸市や松浦市、さらに佐世保市で
もぽつりぽつりと雨粒が落ちたとのことで、一応、実験は成功したようです。
 ただ、17日はもともと壱岐周辺から長崎県北部周辺にかけて、弱い雨雲が
転々と停滞したような形になっていましたので、降った雨のうち、人工降雨
の効果によるものがどれだけあるかは、今後の解析を待つのではないでしょ
うか。
 気になる佐世保市の水事情についてですが、12月の終わりからある程度、
周期的に雨が降るようになったため、幾分、貯水率も上昇してはおり、今す
ぐに断水などの影響が出る状態ではないようです。しかし、本格的な少雨解
消にはまだ時間がかかりそうです。

朝日新聞「人工降雨、実用へ一歩」
http://www.asahi.com/science/update/0117/SEB200801170008.html
佐世保市水道局 ダムなどの貯水率の一覧ページ
http://www.city.sasebo.nagasaki.jp/SUIDOU/damudate/index.html

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 週末にかけては、天気の変化が少し早くなりそうです。
 18日(金)は、気圧の谷の通過で、九州の北部を中心に雲が広がり、一時雨
が降るところも。気温がやや低いため、山では雪が舞うところもありそう。
19日(土)は、いったん晴れ間が出ますが、20日(日)から21日(月)にかけては、
九州付近を低気圧が通過するため、ややまとまった雨に。20日の降り出しの
ころは、山では雪が交じるところもありそうです。
 来週21日(月)は、一年でもっとも寒いころとされる「大寒」ですが、平野
部で雪が降るような厳しい寒さは、まだしばらくなさそうです。
  (ま)
====================================================================
(財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================

2008年1月11日 (金)

福岡地下鉄天神南駅にAEDbox

ども、携帯から(た)です。
目立つし広告収入もあるし、さすが福岡市!

2008年1月10日 (木)

木曜日にメルマガ,お天気カレンダー2008!

ども,お正月の飲食がたたって,体調いまいちの(た)です.

ことしも,(ま)のメルマガ好調です!

あ,お天気カレンダーの紹介もありますよ!

====================================================================
   お天気Magazine九州 2008.1.10号
====================================================================


      ◆◇◆あけましておめでとうございます◆◇◆

   今年も「お天気Magazine九州」をよろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------------------------
◆年末年始に初雪
 年末年始は、九州にこの冬一番の強い寒気が流れ込み、広い範囲で初雪が
観測されました。各地の初雪の観測日は以下の通りです。

12月30日 山口 20日遅い 13日遅い
     下関 19日遅い 13日遅い
     福岡 17日遅い 13日遅い
     佐賀 13日遅い 13日遅い
     長崎 9日遅い 13日遅い
     厳原 22日遅い 13日遅い
     福江 6日遅い 13日遅い
12月31日 熊本 9日遅い 3日遅い
1月1日 鹿児島 5日早い 6日早い

西日本新聞「九重“夢”大吊橋 銀世界も雄大」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/oita/20080103/20080103_001.shtml

--------------------------------------------------------------------
◆2007年は記録的高温
 気象庁から2007年一年間の気象統計が発表されました。
 2007年は、特に夏から秋にかけて記録的な高温となったことなどが影響し、
一年間の平均気温も記録的な高さとなり、長崎県の佐世保市、平戸市と大分
市では、観測史上もっとも年平均気温が高い記録となりました。このほか、
福岡市や佐賀市、長崎市、熊本市、鹿児島市などで観測史上第2位、山口市
や山口県下関市などで観測史上第3位の年平均気温が高い記録となりました。
 また、全般に年間の降水量が少なく、長崎県五島市福江と鹿児島県阿久根
市では年降水量が少ないほうから第2位、山口市と長崎県平戸市は第3位の
記録となりました。

気象庁「2007年の天候」
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/stat/tenko2007.pdf

--------------------------------------------------------------------
◆《お知らせ》種子島レーダー、沖縄レーダーの観測休止について
 気象庁の種子島レーダー、沖縄レーダーについて、レーダーの改良工事に
伴い、1月11日から2月21日まで観測が休止となります。
 このため、「お天気Web九州」などに掲載されている雨雲のレーダー画像
について、九州の中部から南部、奄美地方にかけてのエリアで、雨雲が弱く
表示される可能性があります。特に、鹿児島県の薩摩半島、大隅半島から種
子島北部付近にかけては、雨雲がまったく表示されなくなる見込みです。
 気象レーダーの画像をご利用になる際にはご注意ください。

--------------------------------------------------------------------
◆《お知らせ》アメダスの観測休止について
 気象庁では、アメダスの観測地点で新たに瞬間風速などの観測を始めるこ
とにしています。これに伴うアメダスの観測設備の改良工事などのため、九
州のアメダス観測地点では、1月から3月にかけて2日間程度ずつ観測が休
止する地点があります。
 「お天気Web九州」に掲載されているアメダスの実況データについても、
データの欠測が生じますので、ご利用の際にはご注意ください。

「お天気Web九州」アメダスデータのページ
http://www.jwaq.gr.jp/jwaq/82000t.html

------------------------[お天気屋のつぶやき]------------------------
 あけましておめでとうございます。
 新年を迎え、新しいカレンダーが壁を飾っているのではないでしょうか。
そこで、私たちの「お天気Web九州」では、「お天気カレンダー2008」の
掲載を始めました。
 「お天気カレンダー」は、九州各地で、日ごとに過去30年間でどれぐらい
の割合で晴れたのか、雨が降ったのか、ということが分かるカレンダーです。
たとえば、きょう1月10日の場合、福岡では晴れの割合が63%、雨が17%、
雪が3%となっています。もちろん過去のデータを示しただけですので、今
年の天気がその通りになるわけではないのですが、ずっと先の予定を立てる
際などには、いつごろの天気がよい傾向があるのかといったことが分かるの
で参考になります。
 また今年の「お天気カレンダー2008」では、過去に九州などで発生した大
雨や地震などの自然災害の発生年と、災害の概要が記載されています。過去
の災害を知ることで、これからの防災を考えていく上での参考にもなります。
 ぜひ「お天気カレンダー2008」をご利用ください。

「お天気カレンダー2008」は、「お天気Web九州」の「お知らせ」
http://www.jwaq.gr.jp/jwaq/info.html
から、各地方版のリンクをクリックしてご利用ください(pdfファイルです)。

--------------------------[これからの天気]--------------------------
 今週は季節はずれの暖かさが続いていますが、日曜日ごろから寒くなりま
す。
 天気は、11日(金)から12日(土)、13日(日)にかけて、前線などの影響で雨
が降りますが、14日(成人の日)は持ち直す見込みです。
 気温は、12日(土)にかけてかなり気温が高く、桜が満開になるころのよう
な陽気。しかし、13日(日)以降、来週は平年並みの気温に戻りそうです。今
週、暖かいだけに来週は寒さが厳しく感じられるかもしれません。
  (ま)
====================================================================
(財)日本気象協会九州 http://www.jwaq.gr.jp/

 ご意見・ご質問などは jwaq-mag@jwaq.gr.jp までご遠慮なくどうぞ
配信の登録・停止などは
   http://www.jwaq.gr.jp/jwaq_new/mag/mag_toroku.html をご覧下さい
====================================================================

2008年1月 6日 (日)

福岡市消防出初式

ども、携帯から(た)です。
防災士仲間63名で参加しました