« 大分県庁でAED | メイン | ひまわりプロジェクト2007 »

2007年6月13日 (水)

おまたせ,九州北部地方梅雨入り

ども,早速置き傘が活躍の(た)です.

本日13日,福岡管区気象台は,九州北部地方の梅雨入りを発表しました.
平年(6/5)より8日遅く,昨年(6/8)より5日遅い梅雨入りです.

←13日午後3時の天気図



少々おそい梅雨入りなので,ちょっと記録をみてみると,ここ20
年で,一番遅くなっていました.

ちなみに一番遅かったのが昭和42年6月22日,一番早かったのが昭和23年の5月13日です.梅雨入りの一番早かった昭和23年は,梅雨の期間の長さの影響もあって,各地で梅雨期間の雨量が1,000mmをこえています.


このあたりの記録は,福岡管区気象台の,梅雨の記録ページに,記録がバッチリ記載されています.データをいろんな角度からみると,いろんなことが見えてくるかも.


ともあれ,目先の雨は,置き傘がいるかどうか程度ですが,これから梅雨末期にかけ,大雨の恐れもあります(特に今年はラニーニャの影響も心配).

梅雨の防災にお備えください.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/393724/18042264

おまたせ,九州北部地方梅雨入りを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿