« 2005年12月 | メイン | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

鹿児島中央駅にAED

ども、携帯から(た)です。

鹿児島で発見!








鹿児島中央駅で,もし,倒れている人がいて心臓が止まっていたら駅員さんにAEDをお願いしましょう!

AEDについては,こちらこちらを参照ください.

追.ふうっ,本日は福岡空港(08:20)から宮崎へ,その後JRで鹿児島へ移動,で,19時前の新幹線で博多へ,っという,ちと強行軍でした.
お客様の都合ではあったのですが,本来なら一泊つけてもう一日鹿児島市内を回りたかったんですけど,ううむ....
準備不足!

次回はもっと効率よく回らねば....

2006年1月27日 (金)

福岡市AED,再び

ども,本日お仕事で福岡市役所にいった,(た)です.

で,情報プラザをのぞくと,おんやぁ?
AEDのところに前回なかった黄色いシールが貼ってあります.

みると,なるほど,夜間は守衛室に置いてあるとの内容でした.
(写真のうつりが悪くてすいません)

実は前回AEDを見たときに,窓口の方と会話をしてたのです.
(た):AED,おいてあるんですね〜,でも夜はここ(情報プラザ)もしまるから,使えないんですよね?」
(窓):「いえ,夜は守衛室にあって,一晩中使えるんですよ」
(た):「そうなんですか,いいですねぇ!でも何もかいてないとそこまでわからんですよね...あ,ところでほかにも置いてあるところはないんですか?」
(窓):申し訳ありません,係りの者いに確認しますので少々お待ちください」
(た):「あ,いえそこまでしていただかなくてもいいです,おじゃましました〜」

ふうむ,福岡市,やりますね!すぐ対応してくれてます.
(あとは他の設置場所ですねwink


皆様,福岡市役所1Fの情報プラザにはAEDがあります.
もし天神の街で倒れてる人がいて心臓が止まってたら,119番と心臓マッサージと情報プラザ(20時以降は守衛室)のAEDですぞ!


2006年1月25日 (水)

風車の地図マーク決まる!

ども,一泊二日で鹿児島熊本出張を終えた(た)です.

で,自宅にてメールとwebサイトのチェックをしてたら,
風車の地図マークが決まったとの話題です.


ふうむ,なるほどって感じですが,実はワタシタチも気象関連で,どこで風が強く吹いているかの地図
風況マップを作っています.
九州山口での風の強さが一目でわかります.

あなたのお住まいのところはどうですか?


2006年1月21日 (土)

あれ?雨?天気予報は難しい!

ども,本日おやすみだけど早起きをして試験を受ける娘を見送った(た)です.

出掛けに,娘,曰く,「かさ,いらんとぉ?地面濡れとうけんど」
早速レーダで雨雲チェック,ふうむ,雨雲は九州南部,北部にはほとんどない,ってことで「これからふってもパラパラくらい,かさはいらん!」と返事をしました.


で,のんびり過ごしてると,うう?なんか外で音がする,ありゃ?結構な降りじゃない?かさいるよ!
再び,レーダをチェック!

う〜ん,福岡近辺には,小さな雨雲がちらちらくらいで,朝方とあんまり変化はない.しまった!レーダにかかるかかからないくらいの雨雲か!



....現場を離れると,たまにこんなミスをしてしまいます.
ともあれ,いま,試験中の娘には,ミスなく終えて欲しいところです,はい.

福岡県中心のレーダー画像(下は九州域).
雨雲はぽつぽつなんだけど...



2006年1月15日 (日)

AED(電気ショック?)の設置場所!

ども,新米防災士の(た)です.

先日の私の「福岡天神でAED」に関連して,再度AEDで検索していたら心肺蘇生法委員会のページを見つけました.
ここのこのサイトには全国のAED設置個所がのっています.

←この「ハートに稲妻」のAEDマークは、心肺蘇生法委員会から、AED設置場所を意味する統一表示として正式に採択されたものだそうです(心肺蘇生法委員会のページから).


ところで,「福岡天神でAED」の記事に,防災士のシュリさん(博多あんぜんあんしん塾仲間)からコメントをいただいています.

私のブログでも取り扱った事があるのですが、AEDの言葉自体がまだそこまで浸透していないので、我々防災士が中心となって世に訴えかけていきましょう♪

さすが市役所地下!
AED設置されてるんですね。
年末に防災課へお邪魔してきました。
今度ご一緒に、防災士会福岡支部発足準備の運営に携わりませんか?
もし宜しければご協力をお願いします〜('▽'川♪

ということで私も活動に参加,適宜ご報告いたします.



AEDの設置場所,私も出張先の所を記憶しておこう,とおもったらとっても少ない!
増えたら報告します.


2006年1月14日 (土)

お天気カレンダーをどうぞ!

ども,(た)です.

今日は「お天気カレンダー」のご紹介です.

お天気カレンダー」は、過去30年間記録から、毎日の晴れた確率、雨が降った確率、雪が降った確率を記入したものです.みなさんがいつも利用している天気予報とは違って過去の統計ではありますが,年間行事や旅行の予定の参考にご利用ください.


実はこのカレンダー,(ま)と私の作品です(作業はほとんどが(ま)で,私は配布役ですが).

ともあれ,お客様に配布すると,とても喜んでいただける逸品です(多少自己満足が入ってます).

興味のある方はこちらへどうぞ,九州山口のお天気カレンダーがごらんいただけます.


※画像は熊本版の例です.
 1月15日(日曜日)は
 金峰山の初冠雪平年日
 sun57%,rain30%,snow3%
 (cloudは残りの10%,行間を稼ぐために曇りはカットしています,この辺も(ま)の工夫です)

2006年1月11日 (水)

福岡天神でAED

ども、携帯から(た)です。
福岡市1Fの「情報プラザ」にありました(夜間は守衛室)。
防災士のみなさま、ご記憶あれ。

<補足>
AED(自動体外式除細動器),耳慣れないと思いますが,ようは電気ショックです(外国の映画やドラマで,心臓停止した患者にするやつです).これまでは一般の人が使うことができなかったのが,誰でも使えるようになっています(愛地球博では実際に何人かがこれで助かったそうです).

もし,福岡天神で誰かが倒れていて,心臓が止まっていたら,
 1.そこのあなた,救急車を呼んでください
 2.そっちのあなた,福岡市の情報プラザにいってAEDとってきて!(夜は,福岡市守衛室)
 3.心臓マッサージと人工呼吸
 4.AEDがきたら装置をつけて電気ショック
 5.人工呼吸と心臓マッサージ
以下,救急隊がくるまで4.5,を繰り返し
ってのをやりましょう.
  

ううむ,防災士養成講座で勉強しましたが,実際に私にできるかなぁ...
(やれることをやるしかないのですが)


追.感染症を気にせねばなりません.人工呼吸はキューマスクFなどを使う必要があります.このような道具がなければ,心臓マッサージだけでもかまいません.とにかくできることをやりましょう.
追2.AEDについてはこちらを参考ください(実際の使用例が動画で見られます,ちょっと生々しいです).

<補足2>
AEDについてはも福岡市中央消防団のサイトご覧ください.

福岡市内ではAEDは,福岡市防災センター、博多座,県庁に設置されているようです.また順次区役所にも設置されるようです.



気温の上昇に関する全般気象情報

ども,本日飲み方だった(た)です.

寒い日が続いていたのですが,お天気って帳尻を合わせるもののようです.
寒い寒いと言ってたら,今度はなんと気温が高いですと!

10日,気象庁は気温の上昇に関する情報を出しました.

今後,日本海を低気圧がとおり,暖かい空気が流れ込んで気温が上昇,降雪地帯ではなだれの心配があります.

じゃあ,九州山口でなだれがあるのか?ってことで注意報警報の基準を調べてみると,あたりまえですが,雪が積もっていることが前提になっています.ほとんどのところで「 積雪の深さ100cm以上で気温3℃以上の好天、または、低気圧等による降雨、または、降雪の深さ30cm以上」の基準ととなっていて,まあ,雪が降ってないんで九州では「なだれ注意報」はでないことになります(ちなみに奄美地方などそもそもなだれの基準さえないところもあります).

ただ,中国地方あたりでは所々100cmをこえる積雪となっており,なだれの恐れがあります.

今日の飲み方は,遠方,いま新潟で仕事をしている友とのお酒でしたが,奴の新潟の雪や大停電の話を聞いていても,経験のない私にはぴんとこないのが正直な感想でした.

何はともあれ,気象災害が起きないことを祈るのみです.

※九州地方の注意報警報の基準は福岡管区気象台のページへ

2006年1月 6日 (金)

新年の志!

 こんにちは。(ま)です。
 さて新年dogのスタートをきった1月1日、市町村が合併し新たな市や町としてスタートしたところがあります。九州で元日に合併したのは、佐賀県の嬉野町と塩田町が合併した「嬉野市」、宮崎県の宮崎市、佐土原町、田野町、高岡町が合併した「宮崎市」など、10の市と町が新たに生まれました。
 この中のひとつが、鹿児島県の「志布志市」です。志布志町と松山町、有明町が合併してできた新たな市ですが、かなで書くと「しぶしし」と「し」がいっぱい。その上、なんとこの志布志市には、「」という住所が誕生してしまったのです。住所の中に「志」が6つ、かなで書くと「し」が7つになってしまいます。
 そして、この「志布志市志布志町志布志」には、震度計が設置されており、今回の合併に伴ってこの震度計の地点名も「志布志市志布志町志布志」に変更されました。今後、ここで地震があると「志布志市志布志町志布志」地点の震度として、気象庁から発表されます。
 なんだか舌をかみそうな地名ではありますが、新年から「志」が多いのは結構なことではありますsmile

志布志市ホームページはこちら(URLはtownのままですね)
http://www.town.shibushi.kagoshima.jp/

2006年1月 5日 (木)

さ,寒くなります!

ども,出張帰りの高速で雪に遭った(た)です.

久留米からその後宇美町志免町を経由したのですが,道すがら雪を乗せた車を多く見ました.
ふうむ,じゃあ,宇美町の昭和の森はどんな具合かなとおもったのですが,いまは夜でした(ライブカメラなので,昼間ならちゃんと見えます).

九州地方は,今夜は小康状態ですが,あす金曜日は午後を中心に北部のあちらこちらでまた雪です.

昭和の森のライブカメラも,雪景色に変わる可能性大です.


ともあれ,今回も寒くなります.土日にかけては寒さ雪にご注意!


お役立ち情報
 九州のお天気 :お天気web九州
 九州の交通情報:九州のりものinfo.com