« 2005年8月 | メイン | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月25日 (日)

「平成若者仕事図鑑」で気象予報士

 ども,(た)です.
 先日nikinikiさんからコメントをいただいてましたが,ウチの会社の若いしがNHKの「明日をつかめ,平成若者仕事図鑑」に出演しました.
 番組のサイトはこちら
 http://www.nhk.or.jp/shigoto/zukan/055/next.html
(放送は,地上波では9月19日敬老の日夜7時30分からNHK教育でオンエアされました)
わたしも,子供からチャンネルを奪い,30分間見ておりました.

 う〜ん,なつかしい!

 わたしは,いまでこそ顧客への提案業務を中心にしていますが,入社後10年ほどは現場で気象解説や予測をやっておりました(ハイ,予報士免許も取得しております).
当時,わたしも彼のように解説や予測の時にはよく空を見てました(観天望気といいます)し,休みの日にアメダス信楽("しがらき",滋賀県にあり,冬季は近畿で一番気温が下がる,たぬきの信楽焼で有名)をみにいったりもしてました(あ,わたしは大阪での採用だったのです). 
 でも,わたしは電力の気温予測は担当させてもらってなかったですね.番組でも紹介されてましたが,最高気温が1度違うだけで大きな電力需要の差になりますから,この仕事はとても精度の高い予測が求められます.常に1度以内,3度以上ハズすなんてのは許されません!(番組では岡村予測がコンピュータよりもいい予測でした,やるね!)

 彼のような若者がいい仕事をしてくれると,私らの世代としては,うれしいなり,「若い衆には負けられんぞぉ」って気にさせてもらえます.

 さぁ,いい仕事せにゃぁ!

2005年9月13日 (火)

筑後川河畔の流木その他

駐車場と周辺の流木・葦・ごみの写真です.
少し離れたところには数メートルの杉の木(根元が残って,一方皮は全部はがれてます)が横たわっていました.
誰がかたづけるんだろ?河畔にあるくらいだから海にはもっとながれたんだろうなぁ...
(た)

この駐車場は水没します

っていう看板を見つけました.
ども,九州あちこち出回っている(た)です.
台風14号が猛威を振るいました.被害は(ま)のブログのように九州地方の東側が中心ですが,それ以外のところでも,結構いろいろあったようです.
私(た)が見つけたこの看板は筑後川河畔駐車場のものです.お客さんを訪問するとき,時間調整(サボリではありません!)に利用しているのですが,いつも「なんのこっちゃ?」と思っていました.今回台風14号の後にきてみたら流木や葦の枯れ枝がたくさんありました.なるほど台風のときは駐車場も水没し,水が引くときに流木が残ったというわけです.昭和28年には筑後川大水害が起きています(私の生まれるはるか前です).きれいに整備された河畔の駐車場ですが,洪水の時には氾濫を防ぐ緩衝地帯になってくれていたわけです.

台風14号

こんにちは。気象情報担当の(ま)です。
台風14号が九州に上陸してから1週間たちましたが、ニュースなどを見ると、まだまだ台風の爪跡は大きく残っているようです。被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。

台風14号の特徴は、九州付近を北上する際に、動きが非常に遅かったことにあります。台風が九州の南にある時に、宮崎県など太平洋側に大雨が降ることはよくあることなのですが、動きが遅かったために、それが長時間続いてしまい、多いところで1300ミリをこえるような大雨となりました。
1300ミリといえば、1メートル30センチですから、大人の肩まで水に浸かるぐらいの量の水が、3日足らずのうちに降ってしまったことになります。

現在、日本付近に台風はありませんが、やはり9月いっぱいは大型台風の襲来が多い時期。まだまだ油断はできません。

※台風14号の進路や雨量の分布がご覧いただけます。
http://www.jwaq.gr.jp/jwaq/sg200501.html

2005年9月 4日 (日)

体育祭,先生ナイスジャッジ!

本日4日は高校生の娘の体育祭でした.
台風14号の間接的な影響で午後には曇り空,熱中症の心配は小さくなったのですが,いつから雨が振るかが心配でした.
そんな中午後の競技が始まってまもなく,「この後の職員競技は,雨が予想されるため中止とします」というアナウンス.おや?そんなに雨雲が早くくるのかな?っておもって携帯でチェックしました.午前中宮崎や大分にあった雨雲が福岡県にまで進んでいて,しかも私の予想よりも足が速い!そのうちパラパラきはじめて,ダンス競技は雨のなか,そのあとすぐに俵とりと綱引きが中止が知らされ,いきなりファイナルのブロック対抗リレーとなりました.
ううむ,全部の競技が行われなかったのは残念ですが,雨が降る前の判断,雨が降り始めての判断,どちらも先生ナイスジャッジ!おそらくどっからからか情報を入れて判断したのでしょうが,久々上手な気象情報の利用を見たような気がします.
私たちも,よりよい使える情報+ナイスジャッジを目指さねば.
って,嫁さんに「子供の体育祭くらい仕事を忘れたら?」と突っ込まれた(た)でした.

※本日私は傘を持っていってました,念のため
※夕方には日差しまででて,いったん天気回復ですが,このあとまた雨の心配ありです
※台風14号,危険です.こまめに台風情報と雨の状況をチェックくださいhttp://www.jwaq.gr.jp/
※台風への備えは早めに,近づいたら見回りなどの無理は止めましょう

2005年9月 3日 (土)

あ,あ,熱いのに野球とは!

今日も暑くなりました!私(た)は会社の草野球に参加です.試合開始は午後1時!福岡空港そばの大井野球場は風も弱く,とても厳しい暑さになりました.守っているだけでも汗が流れるのに,やたらとボールがきててんてこ舞い!ふらぁりとしてきたので,「こりゃほっとくと熱中症だ!」ってんでスポーツドリンクを飲んで氷を首筋につけて,なんとか試合終了を迎えました.
普段ウチの気象予報士がテレビやラジオで「熱中症にご注意」なんていってるのに,身内が熱中症になってはシャレになりませんね.ただ今回の教訓としては,「首筋をひやすとよい」ってことがわかったことです.熱中症は,脳にいく血液の温度が高くなるのが原因の一つですから,首筋の頚動脈を冷やすのがいいわけです(今回,身をもって体験!)
あすの日曜日は福岡市内あちこちで体育大会がおこなわれますが無理はしないことが一番ですね.
※福岡市の最高気温は32度5分と,今日も真夏日でした.
※福岡県の甘木の最高気温は37度1分で,9月としては一番高い記録となりました.

あ,台風14号が接近中です.あすは午後から天気は下り坂,月曜日から火曜日にかけては九州南部から台風の影響を受けることが予想されます.
天気・台風の情報はこちらをどうぞhttp://www.jwaq.gr.jp/
(た)